パパ活をして得たもの、なくしたもの

2020年10月14日

No9 パパ活している時は仕事中です

 

結論から言うと、パパ活をして得たものは、4つあります。

なくしたものは、1つです。

まず、得たものの1つ目は体重です。パパ活で必ずと言っていいほど経験する食事のお陰でかなり増加しました。パパになれる男性はお金持ちで都内の良いレストランやバーに連れて行ってくれました。

出てくる料理はとても美味しかったです。食べ残してはいけないと思い無理矢理食べ切っていたのが悪かったです。

どんどん体重が増えていきました。

パパ活がある日は、昼間食べないようにし、日頃から食事制限をするようにしました。

それでも太り続けたので、パパの人数を減らし、会う回数を減らすことで調整しました。

 

2つ目に得たものはお金です。パパにもよりますが、月1回食事をしただけで20万円ほどくれる方もいました。

最低で5千円でした。

さらに、ブランドものを買ってもらい、帰りのタクシー代までくれるパパは正直お別れし難かったです。

最大で月に100万円ほど稼いだこともあります。

カバンやアクセサリーは自分が欲しいものを買ってもらったので、換金はしていませんが、敢えて好きではないものを買ってもらい、換金するのも手だと思います。

3つ目に得たものは、その人の経験話です。

私よりも長く生きている人、かつ社会でそれ相応の地位のある人の話を聞けるタイミングはそんなに多くはありません。

その人が今まで何をして今の地位を生活を築いてきたかを知るのはとても勉強になりました。

併せて、その人がどんな考えを持っている人なのかも分析することができます。会社に入ってから、こうゆう考えの人もいるのか、と前準備ができました。

 

自分との相性もあるので、なるべく相手の話を引き出すことに最初は注力しました。

4つ目に得たものは、ストレスや気疲れです。

性格がそもそも合わないパパや会っていてもリラックスできないパパとのコミュニケーションはかなりストレスになりましたし、疲れました。

お別れをすればいいだけなのですが、綺麗なお別れをしないと後々が怖いです。

例えば、ストーカーをされたり、頻繁に連絡が来たりなどです。

LINEであればブラックしてしまえばいいですが、携帯の番号を教えてしまっているととても厄介です。

最後になくしたものは時間です。

パパ活をしている時間は仕事中です。

自分の自由な時間ではありません。

夜の時間をパパ活に使ってしまったため、友達と遊ぶじかんが少なくなりました。

また、パパに連れられ朝まで飲み歩いていたことが何回もあります。学生だからできたものの、かなり時間を無駄にしたと思います。

パパに会う時はしっかり時間を決めた方がいいです。

 

みんなのパパ活体験談に戻る

 

きっと沢山のパパに可愛がられたのでしょうね

 

森先生
森先生
食事しただけで20万(+_+)とかたくさんのパパ活を経験されていて多分皆に可愛がられたのだと思います
出会える子
出会える子
朝まで飲むのに付き合ったりとかノリが良さそうだし愛されキャラっぽい

 

何か凄く読んでて楽しいパパ活体験記でありがとうございました。

得たものと失ったものか・・・確かに特に体重を得たものは思いつかなかったけど我々としてはJD位の自分の娘位の女の子が美味しそうに食べてくれたらメチャクチャ嬉しいから体重とか全く考えずに勧めちゃっているwww

たまにだったらいいけど沢山のパパさんと仕事の様に会っていつも沢山食べていたら確かに太るかもですね。

特にJDとかだったら友達との時間も欲しいだろうしやはり何事も程ほどがいいのかも知れませんね。

 

みなさんのパパ活体験談を見ていると気前がいいパパが多くて私はちょっと恥ずかしくなりますが、あなたも少しでもいい条件のパパが見つかる様にそして選べる様にライバルが少ないサイトでいいパパを見つけて下さい。

パパ活を成功させるコツをパパ側から見るとサイト選びとパパ活のコツが一番分かる

 

パパ活

Posted by ポンタ