注目キーワード

パパ活2021年の現状【益々活発になるパパ活】

  • 2021年7月5日
  • 2021年8月10日
  • パパ活
  • 3回
  • 0件

パパ活と言う言葉が凄く一般的になっていなすが2021年の現状を僕が実際に経験している中からお伝え出来ればと思っています。

 

パパ活の現状はどうなっているのか?

 

パパ活に関しては色んな媒体でいわれていますが、まず殆どの媒体で言われているのは供給過多で辛い思いをしたり大変な思いをしたりしているとかあまりにも大変だと言う話しが多い様です。

例えば

コロナ禍で、経済的に困窮する女性たちが深刻な危機に陥っています。なかでも心配されるのが、いわゆる“パパ活”に足を踏み入れる女性たちです。男性と一緒に食事などをすることで、金を提供してもらうことをいいますが、トラブルの温床といわれ、違法な“個人売春”につながるケースも少なくありません。家族の暮らしを守るため「パパ活」という道を選んだ女性を取材しました。

NHKより引用

 

凄い事にパパ活の現状ってNHKに迄取り上げられている(*_*)

 

パパ活って名前は違えど昔からある形態です!!但し最近トラブルが多くなっているのはやはりお金に困っている女性が増えた為それに漬け込む一部の偽パパ。

ぶっちゃけ彼らは女性の事を何とも思っていなくて、ただやる事だけを目的としています。

そして女性をいくらでも選べる状態にして有り得ない美味しい話しで釣るのですwwwだから特に現状では女性過多の状態だからこそサイト選びが大事。

 

 

パパ活の現状は上手くマッチングされていないのは確か

 

パパ活をやりたい女性も増えていて、風俗やキャバクラはコロナで怖いから素人の女性と遊びたいと思う男性も増えているのに上手くマッチングされていないケースがあまりにも多いのが現実です。

一方男性の方も今迄風俗やキャバクラで遊んでいた方々がコロナ禍で不特定多数の所で遊ぶよりも相手を会う程度決めて遊びたいと思う様になっている人が増えています。

でも上手くマッチングされていない・・・パパ活を希望する男性と女性とでは登録するマッチングアプリのサイトが違うから女性から見るとパパが見つからなくてパパ活って難しいと思ってしまう人が増えて、男性から見るといい子がなかなかいないし出会い系って業者ばかりで素人の子と出会えない何て思われてしまう。

これってとても勿体ないと思いませんか?