マッチングアプリでの業者ってどんなの?【知らないと損する業者の事】

2020年9月23日

マッチングアプリを利用していると必ず登場する業者!!

本当に邪魔な存在だけど避けては通れないので回避する事が大事だし、ちょっとコツを知ればすぐに分かります。

 

よく業者・サクラ・キャッシュバッカーを混同される方がいますが、似て非なるものであり全然違うのですが全て我々男性登録者にとっては百害あって一利なしなので区別出来た方がいいです。

 

普段からヤフー知恵袋のマッチングアプリの見ていますが、これ思ったのはカテゴリマスターの人がピシマとかで勝手に送られるメール(アイドル並みの可愛い写メ)はサクラだと言っているけど実はPCMAXやハッピーメールと言った優良なサイトはサクラはいなくて全て業者なのです。

 

この邪魔な存在である業者ですが、大きく分けて2種類あり、どんな目的でマッチングアプリに侵入してくるのか?を説明致します。

 

マッチングアプリ業者

 

マッチングアプリの業者は百害あって一利なし

 

マッチングアプリに出没する業者は大きく分けて2種類になり

 

〇 誘導業者

〇 援デリ業者になります

 

業者は詐欺サイトには存在しなので

業者が居る=優良なマッチングアプリです

 

この業者は運営からしてみたら本当に邪魔な存在であり、サイバーパトロールや通報などによりアカウント停止にしますが、業者の場合携帯の番号を大量に持っている為にいたちごっととなっているのが実情です。

 

更に援デリ業者は主にマッチングアプリに登場する業者で、地域関係なく活動する誘導業者はマッチングアプリ以外でもTwitterやライン等の様々なSNSに登場しますので、SNSをやっている場合はこの誘導業者は特に注意です。

業者はどのマッチングアプリでも存在しますが、男性のアクティブな登録者が多く、要は出会えていない男性が多く溢れているサイトでは特に業者も多くなる

 

〇 月額制のマッチングアプリ

〇 優良な低額ポイント制の中ではPCMAX

は業者が多いです。

 

森先生
森先生
誘導業者はいわゆる詐欺集団で架空請求される危険があります
森先生
森先生
一方の援デリ業者は実際に会うのでそれこそお金だけじゃなく下手すると警察沙汰の可能性もあるので注意
出会える子
出会える子
いずれにしろ業者に騙されてトラブルになる為にマッチングアプリに登録する人なんていないから回避するに越した事ないね

 

本当にいい事なんて一つもない業者ですが、誘導業者・援デリ業者のそれぞれの特徴を見ていきましょう!!

 

マッチングアプリの誘導業者とは?

 

マッチングアプリの誘導業者はずばり詐欺サイトやミラーサイトに誘導する業者の事です。

現在はかなり減りましたが依然として詐欺サイトを紹介するサイトがありますが、今はかなりネット上での情報も取りやすくなり詐欺サイトに登録させるという事は難しくなっています。

 

なので女性に成りすまして何回か(2~3回位)やり取りした後で、

〇 このサイトは男性はお金が掛かるそうだから私のいつも愛用しているアプリでやり取りしない?男性も完全に無料で利用出来るから

等の誘い文句で詐欺サイトやミラーサイトに誘導します。

 

この場合絶対に出会う事はないし、登録したメールアドレス詐欺メールだらけになるし、更に退会をしようとすると架空請求をされるので、他のサイトに誘導されそうになったらまず誘導業者を疑って下さい。

 

尚、この誘導された先の詐欺サイトやミラーサイト、それにプラスして殆ど詐欺サイトに近い高額ポイント制サイト(送信1回300円以上)で男性利用者の相手をするのがサクラと言い、殆どの場合運営者やアルバイトの男性がやっています。

 

マッチングアプリの援デリ業者とは?

 

誘導業者はもし登録してしまっても無視すればいいけど、この援デリ業者の場合は実際に会う為に諦めてお金を払うかトラブルに発展するかになってしまう事が多いです。

 

援デリ業者=登録していないデリヘルの事です

 

分かり易く言うと業種は違いますが金融業で言うと

登録業者=銀行のカードローンや消費者金融

非登録業者=闇金

 

それがデリヘルだと

登録業者=普通にネットで宣伝していて男性の気に入った女性を派遣するデリヘル

非登録業者=マッチングアプリやネット上の無料掲示板で女性に成りすまして男性を誘い出して、いや無料でも俺無理っすという様な普通のデリだと客が付かない嬢を派遣する援デリ業者

 

僕自身は出会い系アプリやり始めの頃に誘導業者は何回も引っ掛かりましたが援デリ業者には引っ掛かった事は幸いにもありません。

どうしてか?と言うと援デリ業者はあちらから必ず場所を指定してきます。

 

我が家は横浜って言っても藤沢に近い所に住んでいるのですが、援デリ業者の場合はまず歌舞伎町・錦糸町・鶯谷辺りを指定してきます。

 

こんな感じです

女性  ”ポンタさん横浜なんだ、私実家横浜で凄く親近感湧く~

女性  ”とてもポンタさんに興味があるけどまだ会った事ないから不安し最初だけ2万円預ける形で頂けたら後は無料で何回でもいいですよ"

ポンタ ”〇〇さん錦糸町なんだ、俺錦糸町全然分からないし帰り送って行くから川崎辺りで会わない?”

女性  ”ごめんなさいどうしても錦糸町から今離れられないから、私テクニックに自信あるからメチャクチャ喜ばせる事出来るからこちらに来て欲しいです”

 

まぁ自分がよく知らない場所でお金払ってまで遠い所に行きたくなかったから引っ掛からなかっただけですが・・・今は当然出会い系の事分かっているからすぐに援デリ業者って分かりますけど(笑)

 

この会話から援デリ業者を見破る2点のポイント

〇 まず最初だけ2万くれれば後は無料で何回でもやらせるよーと言う=まず地雷が来るのでどうせ2回目以降はないの知っているから必ず最初だけ〇〇円と言います。

 

〇 普通のデリヘルだと遠い所に派遣する時は交通費を取りますが、援デリ業者の場合は業者と言う事は合う迄内緒にしている為に交通費を取る事が出来ませんし、次に騙した客を入れているので遠くまで派遣出来ません。

なので、必ず場所を指定してきますし、殆どの場合それが繁華街付近(要は嬢の待機場所)になります。

 

余談ですがマッチングアプリを長く利用していると沢山の女性と会う事が出来ます、中でもかなりマッチングアプリで相手探して遊んでいる女性も多く、色々な話しが聞けます。

それらの女性達は当然この援デリ業者に騙された男性達にも話を聞いていますし、その男性達も最初の頃に騙された話として笑い話で話しています。

 

で一致しているのが、モデルやアイドルみたいな女性だと思って2万なら安いと思って期待して行ったら、約束の場所にいるの年齢も見た目も余りにもかけ離れているヤバそうなのしかいないし・・・と思った時に〇〇さんですか?と声を掛けられるそうです。

走って逃げた人も居るみたいですが、殆どの場合諦めて目をつむってやったそうですwww

 

確かにこの嬢を連れて来た人も闇風俗の人間であればその人達のホームグランドで囲まれでもしたら・・・

 

 

マッチングアプリの業者とは?のまとめ

 

マッチングアプリの業者は

〇 男性が月額制のマッチングアプリ

〇 男性が低額ポイント制の優良なマッチングアプリ

 

要はまともなサイトに出没して、男性登録者を

〇 女性を装って詐欺サイトやミラーサイトに誘導する

〇 男性を騙して地雷嬢をあてがう

の2種類があります。

 

当然男性としては架空請求される為にマッチングアプリに登録する訳じゃないし、ましてや地雷嬢と2万プラスホテル代迄払ってヤルとは考えていないはずです。

この業者の事を理解して頂いて、回避する事が出来るならばそれこそやり方次第で優良なマッチングアプリでは無料・微課金で簡単に出会う方法はあります。