注目キーワード

23歳の可愛い子に会えました! 福岡県男性

  • 2021年8月15日
  • 2021年9月12日
  • Jメール
  • 0件

私は31歳のまぁ可もなく不可もなくというような、普通にどこにでも居るんじゃないかと思われるあんまりパッとしない男ですが、結論から言うと出会えましたよ♪そして自分には勿体ないなと思える様な可愛い子に!

 

元々私は関東の某県出身ですが、仕事の関係で福岡県に赴任したのですが、知らない土地で数年過ごしているとふと寂しくなる事が有りました!

 

そんな事も有り出会い系サイトを使ったのですが、Jメールを利用し始めた当初は、これ本当に出会えるのだろうか?とあまり期待していませんでしたが大体サイトを始めてから二か月位経った時、ある女性といい感じでやり取りを始める事が出来ました。

 

その女性は歳が23歳で一般企業でOLをされている方でした。それから大体1か月位ですか、彼女とのやり取りが続いたある日に、その女性が平日急に休みが出来たというので私も有休を取り!唐突に今日会う事は出来ませんか?と私の方から誘ってみました!

 

そしたらまさかまさかのokですよ(^^の返信が有りました!

 

そしてウキウキ気分で待ち合わせ!

 

ドキドキワクワク緊張しながら待っていた時に、こちらの方に一人の女性が近づいてきて私に声を掛けます!
わっメチャ可愛い!ちょっとプロフ写真と違うけどもうそんな事関係ありません!

 

その日は食事だけで終わりましたが、まぁ最初はそんなもんでしょう!

 

その後も仲良く出来て連絡を取り続けて、食事に行ったり、水族館に行ったり(*^^*)

 

7回目位だと思いますが、ドライブでのデートをした時に、ダメ元で私が告白したら付き合える様になりました。まさか出会い系サイトでこんな風に彼女がこんな可愛い彼女が出来るとは思わっていなかったので、私はかなり浮かれてしまいました。

 

それから彼女とは大体1年位付き合いましたが、結婚するには至らず別れる事になったしまいました。

 

でも共に貴重で楽しい時間を過ごす事が出来たので、Jメールを使って本当に良かったと思います。

 

また新たな恋の為、Jメールで活動中です!

 

 

OLさんに腰のマッサージをすると

 

福島県男性のJメール体験談

 

寂しい時はJメールでお相手探し。誰にしようかなって時間はすべての女子たちが微笑んでくれてるようで、とっても素敵な気分にさせてくれます。

 

そしてひとりの女性をピックアップ、普段は事務員さんとして働いているアラフォーOLさん、見た目は黒髪でそれぞれの顔のパーツが大きくて目鼻立ちがハッキリしているタイプ。特別美人ではないかもしれませんが、化粧映えする顔と言えば分かりやすいかも。なのでバッチリ決めたプロフ画像からは只ならぬ色香が感じられました。

 

しかも顔のパーツだけでなく、スタイルもグラマラス系と言うのだから隅に置けません。住んでいるエリアもほどほどにご近所さんってこともあり、「じゃあ会っちゃおうか」てなノリの良さで出会いまで持っていけました。待ち合わせ場所は、彼女の最寄駅。約束の時間に降り立つとすでにお待ちかねのご様子、連絡を取ると手を振りながら駆け寄ってきてくれました。

 

明るい表情もさることながら、私の目線はあきらかに顔より少し下へ。なんでって、だってお乳が上下に揺れてるんですよ。ブルンブルン、グラビアアイドルのDVDの一幕を見ているかのよう。それに今夜決めてやるぞ、と強く硬く股間に誓うのです。近くによって来た彼女はグラマラスに長身も加わり迫力満点、実際に出会うとすでに発情しているかのようにムンムン。

 

「さあさあ行きましょ」と手を引かれるように、彼女お気に入りの居酒屋へご案内。オススメとされるメニューを適当に見繕ってくれて、出会いを祝します。終始朗らかで一緒にいると楽しい彼女、仕事柄ずーっと座っているため腰痛持ちなんだって。だからマッサージは欠かせないんだって。

 

でもそこの先生の手つきがイヤらしいんだとか。てっきりイヤなのかと思いきや、それをちょこっと楽しみにしているなんて、そんな秘密もひけらかしちゃうのね。そこで私、マッサージ師に立候補。彼女も「シテシテ」と乗り気で横の席に来て背中を向けるのです。腰のあたりに手を置いて親指でグイグイすると、彼女「アッ、フフフ」「うん、いい感じいい感じ」「気持ちいいですよ」。

 

初めの意味深な笑いの意味はすぐに分かっちゃいます。彼女から「これならもっとシテほしい」「もしよければワタシの部屋に来ませんか」とお誘いです。(喜んで~ッ) お酒も入っているのか陽気な彼女、腕を積極的に絡ませてきてパイ当てのまま、お邪魔しま~ス。

 

少し飲み直した後、私が「マッサージいいですか」と言うと。彼女「じゃあぁ、横になってしてもらっちゃおうかなッ」と少しトロンとした口調に。ジャケットを脱ぎ床にうつ伏せに、オッパイも素晴らしい彼女、実はお尻も素晴らしい。スーツがナチュラルタイトになっていて、お尻の部分が若干テカってる。初めは横から腰のあたりをグイグイとマッサージ「アァッ気持ちいい」と唸ってくれる彼女。

 

しばらくすると、少しながら色っぽく体がクネクネしたり「アンッ」「うんッ」なんて悩ましい声が漏らすんです。もう股間はギンギンです。次なる展開を考え「ちょっと跨ってもいい」と聞くと、戸惑うこともなく「うん、お願いします」と素直。お尻のチョイ下くらいに跨ると、丁度ギンギンがお尻にフィット「はぁぁ~気持ちイイ」。

 

手を動かしながらどさくさで腰も動かす、完全に当たってるのに彼女は何も言わずにそのまま。スカートをめくり、股を広げ、パンスト・パンティを脱がせてご馳走様でした。彼女、意外にも挿入するまで気づかない振りしてて、可愛いところあるじゃんね。

 

 

みんなのJメール体験談に戻る