お互いメリットがある関係が築けた

2020年8月27日

No7 上司の奥様が亡くなり

 

わたしは40歳独身女性。これまで男性に縁がないわけではなかったのですが、とにかく結婚は面倒で踏み切れず、また、30歳を超えてからはそのオーラを男性に見透かされて今に至るという感じです。

そんな中、パパ活を積極的に行ったわけでもないのですが、思いもかけず、パパができたのです。

というのもむかしからおじ様には受けがよく、よく食事などにも誘われ、ご馳走になったり、お土産をもらったりしていました。

そして、その中でもわたしのことを可愛がってくれていた方、それも役員で定年して顧問待遇で関係会社に勤務、さらに奥様が他界されるという急転直下。

もともと、仲がよかったわたしと食事に行く機会がかなり増えたのです。

年齢のこともありますが、わたしのことを女性として見ていることはあっても肉体関係については、一切イメージもないようてした。

わたしも本当に好きな大先輩ということもあり、奥様が亡くなった後、あまりにも寂しそうな姿を拝見するしているとなんとかしてあげたいという母性本能が働いてしまい。

なんとなくですが、食事の頻度が高まり、彼もわたしを縛るまではなくとも必要なときにはいっしょに会話したい、食事したいというようになったわけです。

わたしは、最初は気乗りしませんでしたが、上記の条件の付き合いで毎月、お手当を出すからどう?といわれたわけです。

「あっ、これがいわゆるパパか」とこの時、はじめて気づいたのです。

わたしの計算としても彼が体裁を保つため、周囲にはばらさないだろうというのが一つ、仮にわたしに好きな男性ができてもうまくひいてくれるだろうというのが一つ。

これなら、自分がマイナスにはならないだろうと考え、お互いプラスになるのであれば、問題ないという結論に至ったのです。

それ以来、もう1年になりますが距離感も変わらず、毎月お手当をはあるし、食事代はいつも負担いただけるし

。正直、こんなパパが現れてくれるとは思いもよりませんでした。

お互いこの距離感で付き合っていけるならなんの問題もありませんから、秘密にしたまま墓場まで。これが最高です。

パパ活が今、話題になっていますがこればかりは出会いがうまくあるかどうか、意図してもなかなかうまくいかないのではないかというのがわたしの感想です。

すてきなパパを探すのであれば、ふだんからどんなお付き合いがあるか意識しながら行動することが重要だと実感した次第です。

きっとすてきな出会いもあるはず。

 

みんなのパパ活体験談に戻る

 

 

40代だからパパ活は無理とかは絶対にありません

 

森先生
森先生
この様な女性で40代独身って事は恐らく同年代の男性から見るとキャリアウーマンで自分には高嶺の花だと思われていたのかもですね
出会える子
出会える子
あくまでもそう考えるのは同年代であって会社の顧問クラスをする年代の男性から見たら40代は可愛い女の子です

 

私が40代なので同年代の女性と会う時は食事位は奢るけどお小遣いを上げるなんて事は全く思いつかないしやはり20代の女性相手じゃないとそう思えません。

でも相手が60代なら恐らく孫娘位の20代好きな方もいるでしょうが私が20代女性に感じる何か喜んで貰いたいとか言う感情を40代女性に感じるもんなのでしょう。

実際20代女性のパパは40代、50代が多く60代の男性のパパはあまり聞きません。

それに60代位になるとあまり性的な事より精神的に繋がる事を希望する男性が多い気もします。

なので確かにパパ活は20代女性が多いけど30代とか40代でも需要もあるし全然気後れする必要もありません。

パパ活を成功させるコツをパパ側から見るとサイト選びとパパ活のコツが一番分かる

 

パパ活

Posted by ポンタ