パパ活を成功させる為のコツ【パパ側から見た意見】

2020年9月4日

パパ活を成功させる為にはどうすればいいか?

普段は男性向けにブログを書いていますが最近以前パパ活で有った事がある複数の女性からどうも最近パパ活を希望しても全然会えないと言う悲鳴がありました。

聞けばコロナの影響で全然上手くいかないとの事ですが、だったら35歳以上の男性が鬼の様に余っているサイトや出会いやすい何か機能があるアプリで出来る限りライバルが少ないアプリならコロナ渦でもパパ活で難なくパパを見つける事が出来ると思い記事を書かせて頂きました。

ずばり言うとサイト選びを間違えなければあなたが圧倒的に有利になるので、パパ活を成功させるコツで重要なのはサイト選びになります。

逆にサイト選びを間違えるととても選べる状況にならないで訳の分からない不良パパに引っ掛かりイヤな思いをしてしまう可能性が出てきますので、少しでも沢山のパパ候補を探せてあなたが選べる立場になる様になって下さい。

 

 

マッチングアプリでパパ活を成功させるコツはサイト選び

 

パパ活って・・・私は自分がパパ活をしている女性とかなり会っていますので、彼女らの話からパパ活はどうしたら成功させる事が出来るかは分かりますがこれはプロに任せて 汗

コロナで食事だけのパパ活は終わった

 

このライターさんが書かれている様に現状ではパパ活も様変わりしてきて食事だけで〇〇万円とかは厳しくなってはいますが、それでも食事だけでもいいというパパも比率はかなり減りましたがまだいます。

今迄通りシュガーダディーとかワクワクメール辺りでパパを探そうとしたら皆が群がっているのでそりぁ色々相手が条件つけてくるだろうしそもそも条件が悪くても見付けられない可能性があります。

でもコロナで密を避けるからマッチングアプリの利用率が爆発的に増えているのでサイトさえちゃんと選べば今でも例え食事だけでも大丈夫なはず。

 

今迄キャバクラとかクラブで遊んでいた男性が密を避ける為に不特定多数のお客さんと密の状態になっているキャバ嬢よりも一般女性の方が安心だし、身体ありの場合でも今迄風俗店行っていた男性は密どころじゃない風俗嬢を当然避けるしその男性も一般女性を求めてマッチングアプリで女性を探すはずです。

一応メッセージのコツも書かせて頂きましたがパパ側としてはあまり堅苦しくなく気軽にお互い楽しんで女性に楽しんで貰いたいものなのです。

勿論シュガーダディーみたいに元々超太パパ狙いでオーディションを受けるみたいな競争率であれば必要なのかも知れませんが、普通にパパを探すのであればあなたが相手を選べる状態になれば細かい事なんてあまり気にする必要はありません。

だからこそパパ活を成功させるコツはサイト選びと言い切れるのです。

 

パパ側の私が思う事は多分他の男性もそう思っている!!

 

まず私の紹介をさせて頂くと40歳既婚男性で出会い系マッチングアプリをこよなく愛しています(笑)

 

8年前位に初めて出会い系使いだしましてその頃はパパ活みたいな言葉はなかったけど援助とかも全然考えなかったのですがこの歳になると面倒な事を考えずにポンとパパ活希望女子と会うのもいいかなと思って実際に一般女性と出会うのと共にパパ活女性とも会ったりしています。

 

森先生
森先生
ネット上で書かれている殆どのパパ活を成功させるコツみたいなのは殆どが女性目線で我々パパ側とかけ離れている気がするのです
出会える子
出会える子
それにその人が上手くいったから他の人も上手くいく保証なんて全くありません
出会える子
出会える子
それに出会い系使っている男性でもやはり35歳以下の方は殆どパパになる可能性はないと思っていいと思うので男性が余っている程比率が高いサイトとか何か特徴のある出会い系じゃないと上手くマッチングするのは現状厳しいです

 

とにかくあーだこーだ言うよりもいかに沢山のパパ候補からあなたが選べる環境にするかが重要であり、ライバルが少なくパパ候補が多いサイトがいいに決まってますよね。

なので少しでもパパ活をする上であなたが有利になり得るサイトを理由と共に紹介致します。

 

パパ活成功のコツ

 

PCMAXは男性が圧倒的に多いからパパ活には有利

 

何故真っ先にパパ活成功させる為のサイトとしてPCMAXを紹介したのかと言うと純粋に男性会員があまりにも多くなって出会えない男性(特にパパになる可能性がある35歳以上)が多いからです。

このブログでもよくPCMAXはネット上でのPCMAXの評判がよくて先程マッチングアプリの理想的な男女比は6:4と書きましたが恐らくPCMAXは訳が解らない位に理想的な男女比が完全に崩壊していますので勿論パパ活に応じる男性が1/3としても需要と供給の関係から考えると完全にパパ活希望している女性が一番有利なマッチングアプリになっています。

要は男性からしたら全然出会えないけど女性からしたら普通の出会いだろうがパパ活だろうが選びたい放題な程男性が余っちゃっています。

ネット上では一番評判が良くとにかく若い女性と沢山出会えると思って登録してみたら・・・全然出会えないwwwそんな時若い女性からアプローチされたらパパ活は無理と思っていた男性も飛びつく可能性が高いのです。

森先生
森先生
純粋に男性の比率がとても高いと男性にとっては出会うのが厳しいけど一方でパパを探す女性にとっては助かりますよね

 

但し注意して頂きたいのがPCMAXは結構厳しいのでパパ活希望とかあからさまに書き込むとすぐにアカウント停止になります。

それにPCMAXは男性がかなりあまってしまっている状況から業者がとても多いのでやはりすぐにお金の話をするとまたかよと嫌がる男性が多いので、掲示板でパパ活に応じる男性を探すのも35歳以上で余裕の有る方という魔法の言葉で充分なので、お金の話とパパ活と言う言葉はあまり使わない事を推奨します。

ハッピーメールはパパになる男性が多いのにライバルは少ない

 

一時会員数が激減した影響でパパ活ならワクワクメールのイメージが定着しましたが、現在は元通り業界No1を独走しているのでとても知名度が高いですよね。

ハッピーメールって昔っから有名だし私自身も最初に登録したサイトだし、何よりもパパになる様な35歳以上の男性はまず一番初めにハッピーメールに登録します。

当然ハピメもパパ活希望の女性も居ますがワクワクメールと比べると男性の登録者数が多いにも関わらずパパ活希望の女性はそれ程いません。

実際政治家や芸能人で出会い系で相手見付けの不倫とかで謝罪の場合殆ど使ったサイトはハピメなのに関わらず、ワクワクメール程パパ活が一般的じゃないからかなり見つけやすいと思いますし、あまりお金の話をしないで魔法の言葉(余裕の有る方)にしたらハピメでも無事パパと知り合えたみたいです。

尚、私自身はパパ活女子を探す時は必ずこのハピメを使っていますし冒頭で書いた相談を受けた複数のパパ活で知り合った女性も全てこのハピメで知り合っています。

パパ側から言うとPCMAXは男性ライバルが多すぎて選べないので私自身はピシマは使っていませんし、ハピメで知り合ったパパ活女子はピシマは楽にパパと知り合えた様です。

 

森先生
森先生
ワクワクメールでパパ活をやっている女性はとてもガツガツしているイメージがありPCMAXは先程書いた様に完全に男性側が不利なのでブログ運営者の私はハピメでパパ活女子を探しています
出会える子
出会える子
このガツガツしてるって言うのがポイントで何故かと言うと希望する相手が見つからないからどうしてもガツガツしてしまう=パパ側は引いてしまうパターンが多いと思われます

 

やはりこの女性ガツガツしているなと思われると何か安っぽい感じになってしまうので、ハピメで余裕を持って探すのがパパ活での成功のコツではないでしょうか?

勿論PCMAXと同じ様にあまりパパ活を強調するよりも35歳以上の余裕の有る方と言う魔法の言葉がいいと思いますしイメージもいいです。

太パパ狙いならイククルが成功する可能性が高い

 

基本的にパパ活が一般的になってしまった現在ではこの下に書いた様に太パパを見つけるのは困難です。

なので普通にパパを見つけるなら上で紹介したピシマとハピメなのですが、普通にパパを探しながらも上手くいけば太パパが見つけられるシュガーダディーが殆ど無理な現状では恐らく唯一運以外で探せるのがイククルです。

 

その理由は年収から男性を検索する事が出来るから!イククルの場合運営は年収確認はしないので当然偽って書かれている場合もありますが、マッチングアプリでは少し盛るのが常識です。

例えば年齢2~3歳盛ったり身長5cm盛ったり・・・ちょっと位なら盛るで笑って済むけどあまりひどいと笑って許せないウソになるのでここ迄離れた事を書く人は稀です。

だから年収800万の人が1000万と書くことが有っても300万の人が1000万とは流石にごまかさないと思うので、ターゲットがおおよそ解るかと思います。

更にイククルは女性は20代が一番多いけど男性の登録者は圧倒的に40代とか50代の長く利用しているヘビーユーザーが多いから女性からメールを送っても業者か一般女性かすぐに解ってくれるから安心です。

☆ 慣れている男性はメールが来たらアダルト掲示板に沢山投稿しているのは業者・ピュア系の投稿なら一般女性ってすぐに調べて判別出来るのでやはりパパ活の時は判別しずらいアプリ版じゃなくて正規版がいいと思います。

パパ活が成功するメッセージのコツ

 

お金の話ばかりするなと言ってもお金が大事だし!!勿論それは解っていますが、余りにもお金の話しばかりでガツガツしていると男性は萎えちゃうので。

なのでもろガツガツしなくてもメッセージのコツとしては例えば掲示板で募集する時に35歳以上の余裕の有る方とか優しい方でもパパ活希望って解るしプロフに35歳以上の余裕の有る方希望でも書いておけばそもそもパパになるつもりのある男性は解りますし、私の場合は無駄にお金の雰囲気がある女性はまず相手にしません。

パパ活女性でも素人の女性と遊べると思える女性は好んで会いますが何かコイツセミプロっぽいなと思ったら我々から見たら援デリ業者の女性と何ら変わりがなく思えてしまうのです。

注 援デリ業者=無登録のデリヘルで出会い系で出会いを求めている女性になりきって男性とデリヘルの従業員と出会わせてお金を得る業者

 

重要

それともう一つ大事と言うかお勧めしているのは、現在特に女性の場合はマッチングアプリの名前通りアプリをインストールして利用するのが便利でかなり主流になっているかと思いますが、実は正規版とアプリ版は機能が違います。

マッチングアプリの掲示板は(パパ活するには必須です)アダルト系とピュア系の2つに分かれているのですが、アダルト系ははっきり言って殆ど業者で出会い系初心者の男性以外はまず業者だと思って見ません。

勿論女性が普通に出会いを求めていて掲示板に投稿とかしないのだったらアプリ版でも全然大丈夫ですが、実はアプリ版は性善説かアダルトは存在していない事になっていてアダルト系とピュア系が混ざっているので男性側から見ると業者かパパ活希望の女性か判別出来ないのではっきり言って不利です。

 

純粋にピュア系で35歳以上の余裕の有る方希望と言う魔法の言葉だと業者じゃなくてパパ活希望なんだなと解りますし、アダルト系の掲示板とピュア系の掲示板ではピュア系の方が5~10倍位男性が見る確率上がります。

だって業者の相手するのなんて皆嫌だし殆どの男性はアダルト業者ばかりだと解っていますから!!

そしてこのブログはパパ活が成功する為にを目的に書いていますので当然ですが成功しやすいサイトと共にちゃんと正規版を紹介していますので是非ここから登録してピュア系の掲示板に投稿して下さいね( ´∀` )

 

 

パパ活に応じる男性は多いけどなかなか見つからない理由は?

 

今やっとコロナが落ち着いてきたけどそうは言ってもパパ活応じる男性がいないと思っている女性が多いと思いますが、それは需要と供給が上手くいっていないのです。

 

森先生
森先生
よくパパ活と言うと出てくるのがシュガーダディーとワクワクメールとかだと思いますが今は厳しいと思います

 

まずシュガーダディーですがこちらは上手くいけば女性にとって一番いい条件の男性がゲット出来ると思いますが、かなりのお金持ちの男性はネット上でパパ活希望女性と出会うのは稀で、芸人の渡部さんじゃないけど自分のつてでいくらでも素敵な女性と出会う事が出来るし、そもそもステータスのある銀座のホステスさんを愛人にしたりするのが大半です。

なのでシュガーダディーとかで探そうとするとアイドルと付き合う位に難易度が高いのではないでしょうか?(ネットでこのサイトをお勧めする人は否定するでしょうが皆同じ事を考えるもので稀にいいパパが居ても競争率が半端ないと思います)

 

そして今迄出会い系マッチングアプリでパパ活女性に一番人気があったワクワクメールですが、あまりにもパパ活女性が増えた為運営が厳しく取り締まっていますし、パパ活女性が多すぎると当然需要と供給の関係が乱れてしまいます。

マッチングアプリでの理想的な男女比は6:4なので、普通に出会いを求めている女性は全然余裕で出会う事が出来ますが、男性側は35歳以上の方でしかもその35歳以上でも半分もパパ活希望している方がいないのにパパ活希望の女性が沢山いたら当然上手くマッチング出来ないのは当たり前ですよね。

この様に一般的にネット上でよくお勧めされているサイトはパパ活に応じる男性側の需要に対してパパ活希望の女性の供給が多くなりすぎてサイト選びをしっかりしないとかなり厳しくなっているのが実情です。

 

 

 

 

パパ活で太パパを見つける方法

 

太パパの定義は2つありますが、

〇 お金持ちでちょっと食事をしただけで十万とか貰える

〇 ありなし問わず適正な金額だけど長く繋がる

 

殆どの方はお金持ちの方を太パパだと思っているかも知れませんが運良くそういう方に当たる場合はありますが最初から狙ってその様なパパを見つけるのは困難だしイククルでの年収を参考にするのが唯一狙って探せる方法です。

一方長く繋がるのは難しくなく私自身も2年位前から月1回位定期的に会っているパパ活女子がいますし、これは性格が合う事が最も大事だから、何人かと会って初めて可能になるかと思います。

ネット上では内容は見ていませんが太パパを見つけるとか色々ありますが、あれは妄想か以前の出来事だと思うのです。

尚、本当のパパ活をされている方の体験談は

 

パパ活じゃないけど例えばPCMAXは3年位前迄は簡単に出会えて且つ大人の関係になれる女性が多かったので男性が殺到してしまい現状は女性にとっては選べるからいいけど我々男性にとっては笑っちゃうほど出会えないサイトになってしまいました。

同じ事がパパ活でも言えると思うのがまだパパ活と言う言葉が一般的じゃない頃なら本当の意味での太パパと簡単に出会えたのかも知れませんが、その太パパの数は変わらずに希望する女性が現在100倍に増えたとしたら・・・難しいしもうその太パパは相手がいると思います。

なので最初から狙うのではなく何人かのパパと会って相性がいい人と長く繋がるかたまたまお金持ちの人と出会えるかが正直なところではないでしょうか。

☆ それでも唯一可能性があるのがイククルなので太パパを最初から希望する場合は是非チャレンジしてみて下さい。

 

 

マッチングアプリでパパ活を成功させるコツのまとめ

 

パパ活を成功させる為にはやはりサイト選びが一番重要でここで間違ってしまうと頑張ってもなかなかパパを見つける事が困難です。

それと同時にマッチングアプリでは援デリ業者と言う邪魔な存在がありすぐにお金の話をすると援デリ業者と混同されて嫌悪感を抱く男性も多いので、35歳以上余裕の有る方と言う魔法の言葉で大体解ってくれるとおもいますのでそれでで募集すればOKですが、中にはなかなか解ってくれない方もいるかと思います。

その場合は上手く女性側から断るなり遮断するなりして下さい!!魔法の言葉で解ってくれない人は多分パパとしても上手くいかないと思います。

 

〇 最後にパパになりそうな男性は

 

まず35歳以上は基本ですがもう一つパパになりそうな方のパターンは出会い系を長く利用している男性です。

男性側から考えるといくら35歳以上と言っても最初は一般の女性と出会う為に出会い系に登録して、普通に恋愛対象の女性を探しますし、その中で最初に仲良くなるまでが大変なので手っ取り早くパパ活女性がいいなと考える様になります。(私の場合もそうでした)

それに長くマッチングアプリを利用している男性はまず例の魔法の言葉ですぐに意味が解るのでトラブルもありません(笑)

現在コロナの影響でパパ活を成功させるのは大変だと言う話しを聞きますが、だったら需要と供給の関係とパパ側の気持ちも解って頂けるのがパパ活を成功させる為のコツだと思うのです。

 

 

パパ活

Posted by ポンタ